HOME>記事一覧>ペットの葬儀について

ペットの葬儀について

最愛なるペットの葬儀についてですが、

まず、火葬後に自宅で供養する場合と

葬儀場又は散骨、霊園、供養塔、永代供養、納骨堂で

様々な供養する方法があります。

ご自身にあった方法を選んでみて下さい。

 

自宅供養

・遺骨を自宅で供養します。

・祭壇を設置し、花などを飾って供養する。

・初七日や四十九日をもって霊園などに改めて埋葬してあげる。

・庭先に埋葬する。

・遺骨を使ってペンダントなどのメモリアルグッズにする。

・散骨をして、少し残した遺骨を手元供養用の骨壺で自宅供養する。

 

散骨

・山や海などに散骨をし、少し残した遺骨を手元供養用の骨壺で自宅供養する。
http://kacotsu.ne.jp/kakotsuinfo/?p=31 

合同法要

・霊園や納骨堂では年に何度か合同で法容する。

 

永代供養

・供養塔などを用意して供養する。

 

以上のような供養方法になります。

どの方法も正しい方法なので、

ご自身の考えと最愛なるペットのお気持ちを考え、

供養方法を考えてみてはいかがでしょうか?

 

次回、供養方法については詳しく紹介して行きたいと思います。